忍者ブログ
 
のんびり、いこう。

*chu*です
ジャカルタからスラバヤへ。インドネシアでのんびり暮らしてます。どうぞよろしく☆

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

お餅ぺったん

昨日、お正月のお節をどうしようかと考えていて。
お餅がないじゃん ということに気が付いた。
そういえば、日本食スーパーにちっこい鏡餅はあったけど切り餅売ってなかったな。
(売っていてもすっごい高いんですが。)
以前レンジでチンして作るお餅を試したんだけど、お雑煮にしたらドロドロになったんだよね…
(でもこれはお菓子にはいい感じだったのだよ。)


でも、お正月だし やっぱりお雑煮も食べたいし
もち米(beras kentan)はあるし、実家の餅つきを思い出してなんとかやってみよー ということに。
ネットでも検索してみて、こちらも参考に >> すり鉢でペッタンコの「餅つき」


臼のかわりは、鍋です。熱湯を入れて温めておきます。
杵のかわりは、すりこぎ…を探したけどなかったのでTAUCOソースの瓶で
せいろがないのでザルと鍋で即席蒸し器。


餅つき

もち米は洗って、
4時間~一晩水につけておきます。

ガーゼで包んで蒸し器へ。








中火で20~30分くらい蒸します。

蒸しあがりはつまみ食いしてチェック

量が少ないので柔らかめにしましたよ。







蒸しあがったもち米。

つやがあっておいし~い





餅つき



ではここからは体力勝負

まずひたすら端からひねりつぶします。
できるだけよ~くつぶします。





※杵やしゃもじにはお湯をつけながらついていきます。


ひたすらひたすらぺったんぺったん。

しゃもじなどで折りたたんだりひっくりかえしたり。

冷めるとつけなくなります。

ガンバレーー

 



こ、、ここで悲劇が

調子よくぺったんぺったんしていたら、杵のかわりに使っていたTAUCOソースの瓶を鍋におもいっきりぶつけちゃって、瓶底にヒビが入ってしまった
急いでかわりになるものを探したけど、マッシャーくらいしか見当たらず、お餅が冷めてきたので今日はここで断念・・・くやし~

まな板に米粉(tepung beras)をふって、お餅をちぎって丸めて形を整えて…
※片栗粉でもOK。ちぎるときは手が濡れていたほうがいいけど、丸めるときは乾いた手に粉をまぶしておくとくっつかなくてやりやすいです。


お餅??





完成~~・・・・・・?







つき方が足りなくておはぎのようになってしまったお餅。(でも一応食感は餅です!)
やっぱり、ふつーのお鍋ではすぐに冷めてきちゃうし、力強くつけないから時間がかかるね
次回はもっとちゃんとつけるようにがんばるゾ~
 

Comment (6) | ▲TOP

自家製サワードリンク

日本ではいろんなフルーツビネガーが売られてますネ
お水やソーダで割ったり、はちみつとお湯で割ったり。
さっぱりした甘酸っぱさで気分がすっきりして、お目覚や食欲のないときなんかにイイ

いろんなスーパーを探してみたけど、酸っぱいものをあまり好まないインドネシア、シロップはそれこそた~~くさん種類が売られているのに、フルーツビネガー見つからにゃい


そういうときは、自分で作る
市販のお酢を使うサワードリンクなら超簡単に作れる、自家製フルーツサワー
こちらは1ヶ月前に漬けた杏と先々週漬けたブドウ。
いい具合に飲み頃です

自家製 サワードリンク フルーツビネガー

私はこちらでもスーパーによくあるりんご酢で漬けてます。
米酢や黒酢もいいですね~(←インドネシアにあるのかは不明)

---------------------------------------------------------------------------

ぶどう酢
リンゴ酢 ・・・ 500ml
氷砂糖 ・・・ 400~500g(甘いのが好きな人は酢と同量)
ぶどう ・・・ 一房(350~400gくらい)

1) ぶどうを房からはずし、きれいに洗ったら一粒ずつよく水気をふきとって半分に切る。
2) 消毒した瓶にぶどう、氷砂糖、酢の順に入れ、待つこと1週間半~2週間でできあがり!
※半分に切ったぶどうを凍らせてから漬けると早くできあがります。
※ときどき上下をかきまぜて、空気に触れる部分をかえてあげてください。

あんず酢> ←以前に載せたレシピ

すっかり漬かったあとは、フルーツは取り出して冷蔵庫などで1年くらい保管できます。
取り出したフルーツは種を取り除いて、好みで砂糖を加えて煮てジャムに

---------------------------------------------------------------------------

こんな感じで作ってます。
基本、私はお酢と氷砂糖は同量もしくは砂糖少なめ、フルーツは7割~同量くらい。
ぶどうは、ちょっと酸っぱいのでも全然OK。

だんだん色とさわやかな香りがほんのりお酢に移っていきます
それをまだかな~、もうちょっとかな~って眺めてるのもまた楽しみのひとつ。

お好みで薄めて飲みます。冷たいほうが酢の臭いが気にならないかも。
さらにさらに、牛乳で割ると・・・トロッとしたヨーグルトドリンク風になるよ

ぶどう酢 自家製 サワードリンク フルーツビネガー

ほかにもオレンジ、リンゴ、マンゴー、パイナップルなどなど何でもOK。
いろいろミックスしたりハーブも入れたりしても楽しいかも

Comment (0) | ▲TOP

ikan teri 釜揚げしらすを作ろう

スーパーで簡単に手に入る生シラス。
こちらでは、揚げたり乾燥させたりするみたいね。
でもどちらもすっごく塩辛い~~

最近、日本近海ではこのしらすが減ってきてるんだって。
インドネシア産しらすもけっこう店頭に並んでいるらしいよ。
といってもうちの地元はしらすの産地
やわらかでほのかな塩加減の釜揚げしらすは私の大好物
半島の先のほうへ行くと釜揚げしらすを作っている様子がそこここで見られて、一度見学したことがあったのでせっかく生シラスもあることだし、自分で釜揚げしらすを作ってみたよ。

しらすはインドネシア語で「Ikan teri
※でも買った時、店頭に書いてあった名前がikan teriじゃなかったような…
追記:生しらすは「Ikan Teri Nasi」だそうです。

1. まずしらすを塩水で洗ってゴミを取り除きます。柔らかいのでやさしく~。
塩水につけて浮かんできたゴミを取り除き、2回ほどお水を替えます。

2. お鍋に水を沸騰させて、塩を入れてからしらす投入!大体2~3分茹でます。
塩加減は海水くらい(←海のものは海水濃度くらいで茹でる!テキトーですが)

3.ザルなど通気性のいいものに広げ、天日干しか風通しのいいところで干します。
干す時間は15~20分くらい、茹で汁が蒸発すればOKなのであとはお好みで硬さをみて。

↓ できあがり。ジップロックなどに入れて冷蔵庫かチルドで1週間くらいOKです。
あまったら冷凍するか、佃煮やふりかけを作っても
釜揚げしらす

釜揚げしらす


←赤ちゃんイカとか、エビとか。いろいろ混ざってます。

ご飯に釜揚げしらす&煎りゴマをたっぷりかけて、これにお味噌汁、しらす&大根おろしの酢の物でさっぱり。

おいしぃ~~、幸せ~






Comment (8) | ▲TOP

« 2019年09月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Tweets
NewComment
☆bebe☆
Mail
お気軽にどうぞ♪
Counter
Barcode