忍者ブログ
 
のんびり、いこう。

*chu*です
ジャカルタからスラバヤへ。インドネシアでのんびり暮らしてます。どうぞよろしく☆

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

チレボン7 トゥルスミ地区

トゥルスミチレボン中心地を車で15分ほど離れたところにあるトゥルスミ地区。
バティック(蝋けつ染・ジャワ更紗)の盛んなエリアだ。

今回の旅の一番の目的はこのバティック。
旅の言いだしっぺは旦那だが、今まで私がどんなに熱く語ろうとそれほど興味を示さなかった人が先日のバティック製作体験ですっかりバティックに目覚めた様子


ホテルの送迎はエリア外になるが、グラゲモールあたりまで送ってもらいそこからGP系のアンコッ(ミニ乗り合いバス)でトゥルスミのパサールまで行く。
そこからは小回りのきくベチャで!





トゥルスミ周辺は、中心地から見ると手前からクエ(お菓子)、バティック、ラタン(籐)と産業?が分かれているそうだ。


トゥルスミ中へ入ると、そこはのんびりした田舎の住宅地。
子どもが元気よく外をかけまわり、近所の人は朝からお手製のお菓子や野菜などを持ち寄り道端にお店を開く。


ジャカルタとはまた違った雰囲気。
家のつくりが少々違うみたい。

なんとものどかでのんびり





トゥルスミ

でもとにかく暑い。
まさに駄菓子屋!なワルンでひといき。

かわいらしいおばあさんだった。









Comment (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
« 2017年06月 »
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Tweets
NewComment
☆bebe☆
Mail
お気軽にどうぞ♪
Counter
Barcode