忍者ブログ
 
のんびり、いこう。

*chu*です
ジャカルタからスラバヤへ。インドネシアでのんびり暮らしてます。どうぞよろしく☆

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

Pray for JPN

3月11日(金)に日本で起きた大地震と津波、そのあまりの被害の大きさに言葉を失いました。
午後、外出先から帰るや否や、旦那がすっとんできて地震のことを教えてくれました。
私の実家は東海地方ですが関東・東北には友人・知人もいます。
今は無事が確認されているので一安心していますが、多くの亡くなられた方々や行方不明の方々を思うと心が痛み、またテレビのニュースから伺える現地の様子や被災された方々のお気持ちを思うと胸がつぶれそうです。

少しでも早く多くの命が救われますように。
ご無事だった方々が、早くご家族と会えますように。
早く安心して眠れる夜がきますように。

ご家族や友人を探してみえる方、家を失ってしまった方、避難所で不自由をされている方、、
地震・津波の悪夢のような恐怖と悲しみ、これからの生活を思うとどんなに不安なことか。
でもどうか、心を強く持って頑張ってください。

私は、こんなところからこんなことしか言えず、ただただ祈るのみです。
先日のニュージーランドの地震で実家が被災した友人から、すぐさまメールをもらいました。
『今度は私たち(NZ)が日本へ行く番。一緒に頑張りましょう』
インドネシア人の友人たちからもたくさんメールやSMSをもらいました。
世界中の人が祈っています。


All condolences to the missing/passaway relatives/love one to the Earthquake and Tsunami in Japan.
A deep sympathies to all the relative's victims from them.
I hope the earliest possible peaceful and safe recovery of them.
May God bless you.



------------------------------------------------------
↓FBに友人が書き込んだ内容です。
↓ここはインドネシアに関係する方も多く見ていてくださっているのでシェアさせていただきます。

INFO dari KBRI TOKYO
Bagi rekan-rekan yang mrnggunakan layanan call center KBRI TOKYO,
harap mempersiapkan:
1.Nama (indonesia/pencari data)
2.No.telp (indonesia/pencari data)
......3.Nama yang dicari (yang di jepang)
4.Alamat (kecamatan/daerah) dan no.telp orang yang dicari(di jepang)

KBRI call center +81-90-3132-4994
KBRI sms center +81-80-3506-8612

インドネシア人の配偶者の方へ、拡散(広めて)下さるようにお願いいたします。

Comment (4) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ENYA名古屋  2011.03.14 Monday
 インドネシアからの激励ありがとうございます。
 金曜日の地震後、私にできることを考え、土曜日に金山の献血センターで献血しました。同志が多く、いつも以上に大盛況でした。
 あまりの被害に復興までかなりの時間がかかりそうです。
また、応援お願いします。
chu URL 2011.03.16 Wednesday
想像を絶する映像でした。
そして今もなお続く余震に、原発問題。
正直、国外にいても恐ろしくてよく眠れないくらいです。
被災地の方々がどれほど不安なことか・・・

今週の土曜日、スラバヤの日本女性有志が被災地へ送る義捐金にするためのチャリティーバザーを開きます。
私にできるのは募金をしたりバザーに出したり知りうるすべてのお友達をバザーに誘うくらいですが・・・みんなで応援しています!

昨晩は静岡で強い地震がありましたし、東海地方で何度も地震もおきているようなのでどうかENYA名古屋さんもお気をつけてください。
さるさる  2011.03.16 Wednesday
同じ日本で起きていることなのか、未だに信じがたいことです。みなさんとても不安な日々を過ごしていますが、私は普段と同じ生活を送ることしかできません。

でも日本人はみな同じことを考えていると思います。
日本に住む人はもちろん、chuさんのように海外に住む日本人の方々も。

被災した地域の方々に、何とか支援したい。

私も少しながらですが募金をしました。

こんな大変な時に不謹慎ですが、
日本で生まれて、日本人としての心があることを本当に誇りに思います。
chu URL 2011.03.22 Tuesday
普段の生活、大切だと思います。
被災しなかった私たちが元気でいないと支援できないですから、ここは被災者の方々のぶんまで頑張らないと!

ここでもとても関心が高く、みんなが注目し、見守っています。
それは被害の大きさや原発問題の行方だけでなく、日本の復興支援や日本人の助け合いの精神、秩序にもです。
私も、日本はやはりすばらしいと改めて感じましたし日本人としての心をこれからも大切にしたいと思いました!
« 2017年10月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Tweets
NewComment
☆bebe☆
Mail
お気軽にどうぞ♪
Counter
Barcode