忍者ブログ
 
のんびり、いこう。

*chu*です
ジャカルタからスラバヤへ。インドネシアでのんびり暮らしてます。どうぞよろしく☆

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

夕方の時間

毎日、夕方4時半すぎに外に出て花の水やりをする。
だんだん日も暮れてくる頃に、夕方の礼拝の時間に合わせて町中からアザーン(イスラム教の礼拝への呼び掛け)が響き渡る。

ジャカルタにいたとき、うちの近所のモスクから聞こえるアザーンはお世辞にも上手ではなかったので、1日5回聞こえてくるアザーンに疲れたことも

ところがここは、夕焼けに染まる空と町にとてもきれいな声のアザーン。
とてもいい雰囲気で心地いいのです。

日本でお経を読むお坊さんの声やご詠歌は耳慣れたもので好きだったし、イスラム教のアザーンも、バリ島のヒンズー寺院でのお祈りで聞こえてくる歌も、私はどれも心地いいと感じるのです。
不思議だよネ

夕方の時間

Comment (4) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
syarif  2009.07.05 Sunday
イスラムのアザーンも、仏教の声明や読経など(たぶんキリスト教でも)祈りの声には人間を心地よくさせるHzの音域の音やリズムで出来ているらしいですね、私はよく分からないですが、連れに言わせると拡声器で流すアザーンは大体持ち回りが多いので上手い下手が結構出るようですね。
私も上手なアザーンを聞くとなんていうか・・ゆったりした気分になりますね。
Ps.写真の花がきれいですね。花の名前とかぜんぜん知らないけど・・
ゴメンなさい・・・(´_`i∥)
則さん  2009.07.06 Monday
岡田の街並みを歩いていると、慈雲寺から読経が聞こえてきます。そして夕方5時になると梵鐘が「ごーーーん」と流れて、何ともいえないおだやかな空気に包まれます。アザーンというイスラムのお祈りも同じようなもんでしょうね。みんな心の中にあるものです。
土曜日に二度目のガイド本番を務めました。朝からドキドキ緊張でしたが、何とか無事というか、無難に完了することができました。市の観光協会の偉いひとがチェックで随行されるのでなかなか厳しい観察をされましたが、お褒めの言葉もいただきました。今度、貴子ちゃんが帰郷したときには是非声をかけて下さいね。
夕べ、テレビを見ていたら、インドネシアのマングローブの林がエビの養殖によって激減し、海水が押し寄せ人々の生活が追いやられているのが放送されていました。僕の知り合いが数年前からマングローブの再生に活躍されていることもあり、大変な事態になっていることにびっくりです。ベトナムでは凄い努力でマングローブの林が再生されている姿も放送されていました。人間の欲望による自然破壊が人間を痛めつけている現実は世界のどこにでもありますね。人間は本当に利口な生き物なんでしょうかね。
chu URL 2009.07.06 Monday
> syarifさま
> 祈りの声には人間を心地よくさせるHzの音域の音やリズムで出来ている
なるほど、すごく納得です。
音楽的にも東南アジアの音はどれも懐かしさを含む音だなと感じていましたが、お祈りの音は万国共通の意味がある感じですね。

写真の花は南国代表?のブーゲンビリアです。
なぜか、ピンクとオレンジの2色混合(笑)
chu URL 2009.07.06 Monday
> 則さん
私も昨日、NHKで見ました。
インドネシアではマングローブだけでなく、熱帯雨林の開発も急速に広がっていて様々な問題を引き起こしています。
そこに暮らす人々の生活の糧にするためとはいえ、住むところが侵されてはどうもこうもないです。。
熱帯雨林の伐採は、バイオエネルギーを作る為のサゴ椰子を植えるため、マングローブの伐採はエビや魚を養殖して輸出する為…です。
いろんな格差のひずみの結果だとも思ってます。
どれも先進国に向けて、もしくは必要とされて始まったことだけにみんなで修復していかなくちゃいけないことです。

それから、一昨日はNHKで日本の音についての特集を見ました。
お寺の鐘の音の話、四季折々の音など。
四季とともに繊細ですばらしいものがうまれてきたんだなぁとあらためて美しいと感じました。
テレビからだけど鐘の音を聞いて、ほっとしました。
宗教は心の中にあるもの、そうですね。
« 2017年06月 »
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Tweets
NewComment
☆bebe☆
Mail
お気軽にどうぞ♪
Counter
Barcode